こんにちは 湖西市マリッジサロンオハナです。春めいた陽気に誘われて素敵なお相手を引き寄せてみませんか?part 1

こんにちは! マジッリサロンオハナです。

今月は一雨ごとに暖かな日が多くなり、昨日は気象庁から東京・靖国神社にある桜(ソメイヨシノ)が開花したとの発表がありました。平年より12日早く、昨年より7日早い開花で、統計開始以来最も早い開花日となったようです。

top

 

冬の寒さを凌いで開花し始める花などを見かけるとさあこれから何かはじめよう!って気持ちが沸きあがるのですがみなさんはいかがですか?

先月から今月にかけてさまざまなイベントの中止がある中ではありますが、こんな時だからこそ

ご自分の婚活の気持ちを確かめる時間に使ってみるのもいいのかなと感じます。

素敵なお相手を引き寄せる!!

どこにも出かけられないし・・・だから出会いもないし・・・と

どうやったら引き寄せることができるのか?と思われることですが、

まずは引き寄せるために気持ちの断捨離をはじめてみましょう!

あなたは何のために婚活をしていますか?

「幸せそうな夫婦を見て、私も結婚したいなぁ〜」

「とりあえず結婚しないと、先に進めない気がするから結婚したい」

結婚したいと思う理由は人それぞれ。

でも必ず結婚したいと思う理由はあるはずです。

この質問にすぐに答えられる人は、婚活でちょっとやそっとうまくいかなくても

結婚という目標達成のためにガンガン突き進んでいける人です。

結婚するということは、あくまで目標であり目的にはなりえません。

結婚はあくまで形式的なもので、結婚したからといって何かが起こるようなものではないからです。

「結婚してどうなりたいのか?」

この考えがとっても大切なのです。

 

不安になりたくないのか。

この先ずっと安心していたいのか。

幸せを感じたいのか。

愛されたいのか。

 

こんな風に、結婚して自分がどんな状態になりたいのか。

心の奥から欲していること。

「ハート」の画像検索結果

これが目的になり同時に引き寄せになりうるものです。

ポイントは本当に欲しいと思っているものです

 

それには正解不正解はありませんし、欲望を恥じることもありません。

正直に考えてみてください。

結婚という目標を達成するためには、

目的が明確でなければ達成できないと思っていてください。

 

そして目的を達成するには、結婚という目標がなければいけません。

 

目的と目標どちらも望みを叶えるためには大切なことなのです。

 

結婚するのは誰のため?

 

目的を明確にする前に、一つ考えて欲しいことがあります。

 

それは、

「誰のために結婚するのか?」ということです。

 

この問いは、「どうして結婚したいのか?」という問いに通じるものです。

婚活を始める理由は人それぞれです。

「急に寂しくなったから」

「将来に不安を感じ始めたから」

「周りがみんな結婚して、一人ぼっちになったから」

「親が心配しているから」

「劣等感を感じ始めたから」

 

その理由は結構複雑なんですね。

でも大体、外的な要因が強いんです。

 

周りからの影響を受けて、結婚したい、婚活しようと思い始めているのです。

 

そこには人からよく見られたい、「結婚できない人」と見られたくない、

そんな理由が秘められているものです。

 

でもね、そういう理由って

ネガティブな心から来ているものなので、エネルギーが弱いんですよね。

 

「結婚したい!」という気持ちよりも

「結婚できない!」というネガティブな気持ちが前に出てしまうんです。

 

そうなると壁を乗り越える力が出ないんです。

すぐに折れてしまう小枝のようなものです。

 

じゃあどうすればいいのかというと・・・

この続きは次回、お話しするので楽しみにしていてくださいね。